スマホでエロ動画を見るときは通信量にご注意を

スマホでエロ動画を見るときは通信量にご注意を

知ってる人はまあ今更って感じの情報だと思いますが、スマートフォンでエロ動画を見るときはWi-Fi回線にしてないと設定された容量をカンタンに超えちゃいますよというお話です。

通信量とエロ動画の容量の問題

光回線などの場合は、特にダウンロード(下り)の通信制限は無く(厳密に言えば30GB程度と言われているが)日常的にエロ動画を見続けてもそこまで気にすることはありません。

ただ、モバイル回線の場合、7GB,5GB,3GB,1GBなど月の通信料が決められています。

ハイビジョンの動画をスマホで見ることはほぼ無いと思いますが、HD動画の場合は一本で1.5GB~2GBなんて平気で行きますし、ダウンロードするだけで「3日で1GB制限」を超えてしまいます。

今はモバイル用のmp4形式の容量の小さいエロ動画も用意されていますが、それでも500MB程度は行きます。

何本かエロ動画をダウンロードしたり、ストリーミングで楽しんだりしてるとあっという間に1ギガ程度は行ってしまう計算に…。

固定回線があるなら、Wi-Fiを使うのが現実的

というわけで、家に光回線がある場合はスマートフォンのネット回線の設定でWi-Fi接続しましょう。

これは、スマートフォンのネット回線に、家で使っている光回線を使う設定です。

光回線のルーターと、スマホ側がそれぞれ無線に対応している必要があります。

とはいえ、スマホの場合は大抵Wi-Fi機能は付いているので、後は光回線の方です。

光回線のルーターが無線タイプで無かった場合はどうすれば良いかというと、追加で無線LANを買ってしまうのも手です。

数千円で買えるのと、一度設定してしまえば無線環境が手に入るので、まだ有線環境である場合は挑戦してみるのも一興かも知れません。