エロ動画のダウンロード速度

エロ動画のダウンロード速度

エロ動画は最近ストリーミングも多いけど、やっぱりダウンロードもまだまだ多いと思う昨今です。
例えDRMがついてても「コレクション」的な楽しみもあるし、「俺が持っている」的な所有欲も満たされる訳です。

と言うわけで今回はエロ動画の容量やそもそもどの時間帯が早いのか?なんてお話です。

エロ動画の容量はそもそもどのくらいか?

エロ動画の容量はピンキリだけど大体は通常画質ならせいぜい1-2ギガバイト
HD画質とか出てきて5-6ギガバイトなんて大容量が当たり前になってきている。

光回線といえども速度の限界はあるわけで、結構この大容量に膨らんだエロ動画のダウンロードは楽ではなかったりします。
しかも4K画質とか8K画質とかのエロ動画が出てきたらどうなるんだろう…。

俺たちのエロ動画ライフは一生ダウンロード速度との戦いになってしまうのか…。
とかまあそんな心配もしてしまいますが、その時はその時超早いネット回線規格が出てくることを期待しておきましょうT。

ダウンロードが遅い時間帯、早い時間帯

んで、別に特別な話ではないですが時間帯によってネットの速度は変わります。

特にスピードが遅いのは六時以降から日付が変わって一時ぐらいまでで、スピードが速くなるのが二時過ぎから早朝あたりとなっています。
要するに使ってる人が少ないときは回線が空いてて速いわけですね。

なので、エロ動画をダウンロードするときのコツ?としては次の日見たい動画を寝る前にダウンロードだけしておく、なんてのが一番快適です。
今すぐ見たいんだ!次の日だと冷めちゃうじゃん!てのがエロ動画のサガですけどw

モバイル回線なんかの場合はやっぱり厳しいので、光がいいですね。
ちなみにモバイル回線は制限が一か月7GBとか5GBとかありますけど、実は光もあるって知ってました?
光回線の場合は一日で30GB程度だそうです。

まあさすがに、そんなに使いきれませんけどねw